2020年8月2日

山陰線 阿川駅

新店舗オープン

Agawa

お隣の下関市の駅ですが

長門でも、だいぶ話題になりました!!

※※JR西日本プレスリリース

オープンから1か月半

棚田米BISCOTTI
(過去投稿【棚田米BISCOTTI】)

売店にて取り扱っていただけることが決まり

御挨拶もかねて

行って来た!!

小さなまちのkiosk「Agawa」

とにかく

オシャレ

開放的

改札も駅舎もない無人駅

時代に取り残されていた駅が”

時代の最先端になった”

そんな印象

改札も駅舎も無い

だからこそ生まれる

風景と電車との一体感

オレンジ・青・白のコントラスト

美しすぎる!!!

※密、とは?
※レンタサイクルもありました
※東京から来たときは驚いたけど、もう慣れた、空白だらけの時刻表
新宿駅山手線外回り
数か月前まで当たり前だった日常に驚く。笑
※待合室
井戸端会議ってやつですね
※おしゃれすぎて座れないベンチ

もう

とにかく

開放的!!!

そして

空が青い!!!

空が高い!!!

※そうなんです、無人駅なんです
※開店に合わせてお客さんが
※素敵なカウンター
※“Ohmine”いいですねーー
ハーブは油谷の棚田から!!
※取り扱い頂き、ありがとうございます!!
※地元の食材をたくさん使った魅力的なテイクアウトメニュー。
長門の食材も!!

迷った

どれも美味しそうで、、、

でも

わたし

長門市の地域おこし協力隊なので

※俵山の鹿肉ソーセージドック
※ソフトクリームゆずきちのソース

美味しかったです!!

改めて

長門の食材は魅力的だな、と。

食べてたら到着した

〇〇のはなし

外から見た感じだと

かなりの乗車率だったような、、、!!

私個人が

“地域おこし協力隊”

としてできる事は本当に限られていますが

素敵な町おこし

体感させて頂きました

shinya

著者
shinya

shinya

大学卒業後、2年半の旅行会社経験を経て料理人に。 35歳までに起業することを目標にして過ごす中で、学生の頃に学んだ【地域振興】に対する想いが膨らみ、32歳で地方移住。 現在、山口県長門市にて「地域おこし協力隊」として活動中。3年間の活動後の目標は、この地での起業。