日本三大鍾乳洞のひとつ

秋芳洞

一度訪れたことがあるのですが、、、

10年前。

新卒で入った旅行会社

“添乗員”

として来た、思い出の場所。

案内に必死だった記憶しか無いので

実質これが初入洞。

長門市に引っ越してきて半年。

ついに行ってきた!!

秋芳洞

まず迷ったのが

駐車場!!

公営の駐車場と民営の駐車場が所狭しと並んでいる。

しかも

駐車料金がそれぞれ違う!!!

どこに停めたらいいか分からない。

様々な観光地行きますが、、

ここまで料金がバラバラな駐車場が乱立しているのは初めて。

まぁ当然なんですが、鍾乳洞の入口に近いほど、高いです。

ただ

隣の駐車場が100円安かったりするので、、

熾烈な価格争い、、、

日本の観光地って有名なところほど駐車場は整然としている事が多いので

なんだか意外。

どこに停めようか迷っているうちに

駐車場乱立エリアを抜けると、、、

町営の第4駐車場が登場!!

鍾乳洞の入口までは15分くらい歩く距離ですが、、、

無料だったので、ここに!!

商店街を通って入口へと向かいます!!

※商店街入口。自粛解禁後の日曜ですが、人が少ない、、、
※やってる店、少なかったな。
※10年前、仕事でこの店寄った気がする。潰れたんかな。
※万全のコロナ対策
※この先1年くらいはこんな感じが続くのかな

厳戒態勢の中、チケットを買って

いざ!!!

※すぐ洞窟かと思ったら違った。笑
洞窟までは徒歩1分くらい!
※飲み物の持ち込み禁止ってなかなかシビアなルールな気がする。
※驚くことに、全然覚えてない。
10年前、どれだけ必死だったんだろう、、、
※探検感がすごい!!
※想像の10倍くらい広い
※すごすぎて、ただただ驚きの連続
※洞窟の中歩いてると、ディズニーのアトラクション待ちみたいな感覚になるのは病気
※ここだけ苔が生えてるの、神秘的だった
※自然の力はずごい

そんなこんなで大満喫しているうちに

出口へ。

3億年かけて作られた鍾乳洞の歴史を、逆に振り返っていこうという粋な展示。

※どことなく漂うジブリ感
※トリックアートも
※もののけ姫だな

駐車場の反対側

黒谷口!!

再入洞自由なので、こちら側を散策!

※こちら側にも駐車場が!

黒谷口は売店以外何もなく、、、

入口に戻るバスやタクシー乗り場がメインになっています。
(多くの人は再入洞して、来た道を歩いて戻ります

しかし

気になる看板が!!

秋吉台展望台!!

※車道沿いを少し歩くと、、、
※近道へ!
ながとトレイル思い出す
※かなり歩きやすいです
※最高

黒谷口の看板だと

徒歩20分

との事でしたが

近道を通ると10分くらいで展望台へ!

※最高すぎる、、、
※どこまでも続く草原。日本じゃないみたい

大満喫。

車でも行けるので

秋芳洞行く際は、展望台もセットで行くのがおすすめです!!

※帰りがけに出口で渡された振興券。早くコロナが収束する事を願うばかりです

shinya

著者
shinya

shinya

大学卒業後、2年半の旅行会社経験を経て料理人に。 35歳までに起業することを目標にして過ごす中で、学生の頃に学んだ【地域振興】に対する想いが膨らみ、32歳で地方移住。 現在、山口県長門市にて「地域おこし協力隊」として活動中。3年間の活動後の目標は、この地での起業。