前回の投稿

棚田米BISCOTTI

でも少し御紹介させて頂きましたが

長門市には

日本の棚田百選

に選ばれた、美しい棚田があるんです!!

東後畑棚田
ひがしうしろばたたなだ
山口県長門市油谷後畑410-1

<アクセス>
長門古市駅」から約20分
元乃隅神社から約10分

元乃隅神社のすぐ近く!!

海を臨む絶景

思わず長居してしまいます!!

※棚田って英語にすると“Rice Terraces”なんですね
※夕暮れ!最高の時間!
※休憩にぴったり
※トイレもあります
※夕日で逆光ですが、、、美しい、、、
※主張が激しい風力発電と棚田の絶景
※この棚田でとれたお米で作りました“棚田米BISCOTTI

意外と観光客が少なく

穴場スポット。

個人的には夕暮れがおすすめ!!

近くに大きな道も無く

絶景と自然の音に包まれる時間。

長門市を訪れる際はぜひ。

棚田の花段

東後畑棚田から車で5分

棚田を活用したハーブ畑があります!!

【棚田の花段】
FBページ:棚田の花段

NPO法人ゆや棚田景観保存会が管理しています。

無農薬で育てられるこだわりのハーブ!

豊かな土壌で育つハーブは香りが強く

様々な料理や飲み物で活躍しそう!!

※この絶景。叫びたくなる
※おなじみローズマリー
※知らないハーブもたくさん
※花も食べられる!

そして、この無農薬栽培のハーブを原料に

ジンが作られています!!

青舞

Neo Blue Distilleryの西村社長がつくるプレミアムジン

1本(700ml)1万円という価格ですが

情熱とこだわりが詰まった

納得の酒質です!!

探さないといけないジェラート店

そんな美しいハーブ畑の一角に

知る人ぞ知るジェラート屋さんが出てました!!

その名は

むかつく-探さないといけないジェラート店-

※「むかつく」は地名なんですが、、、いまだに慣れない。笑

※週末のみの営業。出店場所は山口県内のどこか。詳細はfacebookとInstagramにて。
最近はここ“棚田の花段”が多いそう!
※ちょっと天気悪かったですが、ハーブ畑と海を望む絶景
※摘みたてのハーブをトッピングできます!!
爽やかな香りが、合う!!
※コーヒージェラートにトッピングされているクッキー。実はこれ“棚田米BISCOTTI”
コラボさせて頂きました、ありがとうございます!!

長門市、油谷。

向津具(むかつく)半島。

これからどんどん面白くなりそう!!

shinya

著者
shinya

shinya

大学卒業後、2年半の旅行会社経験を経て料理人に。 35歳までに起業することを目標にして過ごす中で、学生の頃に学んだ【地域振興】に対する想いが膨らみ、32歳で地方移住。 現在、山口県長門市にて「地域おこし協力隊」として活動中。3年間の活動後の目標は、この地での起業。