前回投稿

ながとトレイルを歩いてみた①

からの続きです!!

一旦コースの確認ですが、、

【総距離】
約12km(片道約6km)

【コース】
妙見山展望公園
(駐車場)
↓↑
高頭山
(ここまでが前回投稿)
↓↑
みのが峠
↓↑
雨乞岳
↓↑
元乃隅神社

前回投稿では

様々な試練を乗り越えて

第一中間ポイント

高頭山

まで来ました!!

今回投稿では

その先を御紹介!!

ながとトレイルを歩いてみた②

さて

今のところ

トトロにもモロにもヤックルにも会っていないわけですが。

山道を歩いていると

ここで急に現れる

【極楽】

※あくまでも個人的表現で、正式なものではありません

急に日が差し込んで緑が!!

これはほんとにシシガミ様出てきそう。

更に歩くと

また驚きの光景

【竹林の小径】

※あくまでも個人的表現で、正式なものではありません

※最高
※タケノコが竹に、、、

ここ

ほんと最高でした!!

で足元ふわふわだし

何より

美しい!!

そして、風が吹くと

「カランカラン」と

竹がすれる音

心地いい!!

そして

中間ポイントに到着!

みのが峠。

特に何があるわけでも無かったですが

チェックポイント!

ここからは

雨乞岳に向けて

山道をひたすら登っていきます。

そんなに急では無いですが

700mの登り

なかなかグッときます、、、

しかし

これを登りきると、、

ついに

山登りならではの楽しみ!!

【開放】

※あくまでも個人的表現で、正式なものではありません

正直

ここまでまったく景色は見えないので

驚くくらいキレイに感じました!!

まぁ車や各所の展望台からでも同じような景色は見れるんですが

自分の足でたどり着いた

その達成感がすごかったです!

そして

コースはここから元乃隅神社まで

下りがメイン!
(ということは復路は登りになるんですが)

道もなだらかなので

ちょっと小走りでも進めるくらい!

※木漏れ日
※絶対この先にトトロいると思った

そして一度大きな道と交差して

そこが

分岐点!

東後畑(ひがしうしろばた)の棚田に向かう場合は

ここで曲がっていきます!!

私は元乃隅神社を目指しているので

直進!!

そしてここからが

素晴らしかった、、、

まさに

【桃源郷】

※あくまでも個人的表現で、正式なものではありません

※ちょうど水田に水が入る時期
※最高
※この、木の間から海の感じ
※不思議な湿地帯
※農業用の溜池では亀が泳いでました
※疲れとか一切感じない

とにかく景色が素晴らしい。

疲れなんて皆無。

下りなので

どんどん足が進む!!
(復路はずっと登り、、、)

※最高

どんどん進むと

大きな道路に出ます!!

ここ

ちょっと迷ったんですが、、、

元乃隅神社に向かう場合は

ここから先

15分くらい

この道を歩きます!!

そして

ついに

あの

見慣れた看板が!

妙見山展望公園をスタートして

約2時間

ついに

到着!!

まさか、歩いてここに来ることがあるなんて

思いもしなかったです笑

まぁ、入れないのは知ってたので

とりあえず写真だけ撮って

復路スタート!!!

スタート直後

衝撃的な光景が、、、

6kmって

こんなに遠いんですね、、、

復路に関しては

ほぼ記憶無し。

トトロやモロどころか

まったく動物の姿は見えず

必死に帰りました。笑

その甲斐あってか

復路は

1時間半で歩けました!!

妙見山展望公園に戻った後

せっかくなので

展望台から

今日歩いた道を見てみることに!!

(とは言え、道はほぼ森の中なので見えないんですが)

実はこの展望台から

元乃隅神社

見えてるんです!!

※肉眼だと見えないけど
※これ使うと(無料)
※見える!!

なんだか

あんなに遠くまで歩いたんだと思うと

かなりの達成感です!!

【総距離】
約12km(片道約6km)

【コース】
妙見山展望公園
(駐車場)
↓↑
高頭山
↓↑
みのが峠
↓↑
雨乞岳
↓↑
元乃隅神社

【かかった時間】
往路:約2時間
復路:約1時間半
合計:約3時間半

【おもいっきり転んだ回数】
3回

【「あっぶね、転びそうだったわ」っていう自己保身の一言】
たぶん20回以上

【森の中での独り言】
たぶん1000ツイート以上
※多かったツイートは「やべー」「すげー」

【出会った動物】
たくさんの鳥

【出会った人】
1人
※お互い同時に言ったこと
「びっくりしたー、こんなとこで人に合うと思わなかった!」

【所見】
想像以上の山道に驚いた。
山に慣れてない私からすると、このレベルは天然アスレチック。
最初は足が前に進まなくて大変だったが、徐々に慣れてきた。
途中、素晴らしい景色に幾度となく出会い、往路は疲れを感じることも無く、興奮しっぱなしだった。
復路は、、、。

次回歩くときは

元乃隅神社に車停めて

その先のコースを歩いてみようと思います!!

※前回ブログ↓↓

ながとトレイルを歩いてみた①

shinya