協力隊としての開発商品

“レトルトパスタソース”

レトルトパスタソースの開発に関しては、過去投稿を御覧ください!!)

味が決まって

一安心したところで。

味と同じように

もしくは

販売においては

味よりも大切かもしれない

パッケージデザイン!!!

昨年開発した

棚田米BISCOTTI

のデザインが

非常に良かったので、、、

今回も

同じデザイナーに依頼!!

事前打ち合わせで

・開発の趣旨
・デザインイメージ
・想定しているスケジュール
・予算

などなどを話して、、、

試食用サンプルをお渡しして、、、

楽しみに待つこと約半月、、、

最高じゃないか、、、

少ない情報から

私の考えを

200%

汲み取って頂き

一回目の提案

の時点で

期待をはるかに超える仕上がり。

2案頂いたのですが

どちらも良すぎて

決められない、、、、

だいぶ悩んで

いろいろな方の御意見を頂き

少しデザイン変更していただいたものが、、、

これ!!

“旅人シェフ”

というのは

恥ずかしながら

私をイメージしてくださったそうで、、、

東京から長門市に来て
地域おこし協力隊になり
長門市の色々な食材と巡り合い
パスタソースを開発した

そんなエピソードを

デザインに落とし込んでくださいました!!!

取材

デザイン案が決まったところで

私の次の仕事は

生産者の方々への取材!!

生産に対するこだわり

エピソード

を伺い

パッケージの紹介文章をつくる!!

そして

併せて

写真を撮影する!!!

“旅人シェフ”

というコンセプト的にも

また

地域おこし協力隊

としても

生産者の方々の写真は

自分で撮影!!

取材に伺わせて頂く方々は5か所!!

牡蠣小屋せむら(青海島)
工房ゆめうさぎ(三隅)
どんぐり農場(三隅)
ヤマカ精工(油谷)
ゆや棚田景観保存会(油谷)

※せむら牡蠣!とにかく大きい!
※工房ゆめうさぎのハーブ園
※どんぐり農場の水耕栽培
※徹底的に管理されたハウス栽培
※ヤマカ精工の椎茸栽培
※菌床ってなかなか見ないので、貴重
※ゆや棚田景観保存会のハーブ園

パスタソースのデザイン案を見ていただき

合わせて

仕入れの商談!!

サンプルもお渡しして、、、

感想を頂く!

伺ったお話と

撮影した写真をデザイン会社にお渡しして、、、

パッケージ製作は次の段階へ!!

続きは

パッケージが完成したら

書かせて頂きます!!

※続き ⇒⇒⇒ ”旅人シェフの長門PASTA SAUCE

shinya