私が所属する

仙崎通り町(とおりちょう)協議会
(過去ブログ:まちづくり協議会

コロナ渦で

イベントの開催はおろか

集まって会議をすることも憚られる状況ですが

2020年11月22日
 通り町蚤の市
(過去ブログ:まちづくり協議会
2021年2月21日
 焚き火会
2021年3月28日
 おはとの日vol.1

紆余曲折しながら

イベントを開催してきましたので

その様子を!!!

焚き火会

協議会発足後

初イベントとなった

通り町蚤の市

から

3カ月。

まだまだ寒い

2月末

【焚き火を囲んで仙崎の未来について語ろう】

そんなコンセプトで企画立案されました!!

場所は

まちづくり協議会拠点にて!!

広い裏庭が、焚き火のメイン会場に!!

薪は

森林組合で働く方から調達!!

・薪割り体験
スウェーデントーチ
薪アート
・椅子、テーブルとして

薪の可能性を再発見!!

都会にいると触れることのない

あたたかみがあって

素敵でした!!

そして

イベントで大切な

食べ物!!!

・焼きマシュマロ
・焼きちくわ
・フランクフルト
・ポップコーン
・ミネストローネ

焚き火を利用して

参加者に焼いてもらったり

作ってもらったり、、、

ミネストローネは

私が担当!!

【しんや食堂】として出店!!

長門市の旬の野菜と

長門市民熱愛の長州どりで

創作ミネストローネを!!

屋台は

地域おこし協力隊の先輩が使用しているものをお借りしました!!

おはとの日vol1

会議を重ねる中で

活動拠点となっている建物の

愛称を決めよう!!

ということになり。

決まった愛称が

【おはと】

この建物が

金子みすゞの詩

【八百屋のお鳩】

のモデルであることが

一番の理由!!

その名を冠して開催された

第一回目のイベント

“おはとの日vol1”

開催日は3月28日

旬の”みもざ”のドライフラワーを使用して

スワッグを作るワークショップがメイン!!

スワッグ

初めて聞いた言葉でしたが

作ってみたら

とても簡単に作れて

いい感じでした!!

※ローズマリーやオリーブの葉とともに!
※おしゃれ!!
※大好評で完売でした!
※手軽におしゃれに♪♪
※目の前の店舗の方にもご協力いただいて♪
※【棚田米BISCOTTI】も並べていただきました!
※当日は、フランクフルトの調理を担当!!

まちづくり協議会のメンバーとしても

しんや食堂としても

楽しく携わらせて頂けていることに

感謝

shinya

投稿者
shinya

shinya

大学卒業後、2年半の旅行会社経験を経て料理人に。 35歳までに起業することを目標にして過ごす中で、学生の頃に学んだ【地域振興】に対する想いが膨らみ、32歳で地方移住。 現在、山口県長門市にて「地域おこし協力隊」として活動中。3年間の活動後の目標は、この地での起業。